記事一覧

関西学院大学体育会自動車部2017年活動レポート

関西学院大学体育会自動車部 第84代主将 谷川純哉 2017年の活動が終了しました。主将という立場で2017年の活動を行ってきましたが、結果としては部活動として全関西総合杯の3年連続受賞や全日本大会での入賞など前年までの流れを引き継ぎつつさらに向上することができた1年であったと思います。 私個人としても、対外的に様々な方や企業とのつながりを活かして新たな活動に取り組みました。BRP(バースレーシングプロジェクト)様のご協賛を得てスーパー耐久シリーズでのスタッフ実地研修やラリー参戦、テントや工具、OS-1のご支援、タイヤサポートの拡充などを行って参りました。 実地研修では、スーパー耐久シリーズ戦を通してメカニック体験としてタイヤに関する作業や車両に関連することについて多様な作業を、またチームスタッフとして備品の準備や片付け、その他チーム運営において欠けてはならないことをさせていただきました。ラリ...

スーパー耐久レース in 岡山 スタッフレポート

スーパー耐久シリーズ2017 第6戦スーパー耐久レース in 岡山STAFF REPORT 2017/10/12~2017/10/15 関西学院大学経済学部 体育会自動車部所属 谷川純哉 今季最終戦となるスーパー耐久シリーズ2017第6戦が岡山国際サーキットで開催されました。これまでは晴れの天候でしたが初となる雨予報となり、天候変化も発生する難しいコンディションとなりました。 今戦は今年1年の集大成として、最後まで全力を尽くせるよう努めました。1年間スタッフとして働かせてもらう中で、チームを参考に自分の部活動においても役割分担を進めるなどの方法を取り入れてきました。その中で、やはり部活動に取り入れるにあたって役割分担する意味などを説明し理解してもらえるよう努めていましたが少し違う意見が出たのでその点をレーシングチームはどのようにしているのかを作業の合間に観るようにしていました。 違う意見というのは、一緒に...

Auto Messe Web 大学自動車部イベントで見た「クルマ好きの若者」とは

4月15日に大阪府泉大津市で開催された「全関西大学新歓フェスタ」で取材を受けました。http://www.automesseweb.jp/2017/04/23/21344

GAZOO.com 「大学自動車部ってどんなところ -関西学院大学編-」

GAZOO.comの「大学自動車部ってどんなところ?」に -関西学院大学編- として取材を受けました。http://gazoo.com/car/pickup/Pages/university_140331.aspx